QualityForward Blog

ベリサーブのテストマネジメントクラウド、QualityForward の最新情報、ちょっとした使い方のTipsなどをお届けいたします

アップデート:テストサイクルにテスト担当者を設定できるようになりました

f:id:qf_support:20190719112940j:plain


いつもQualityForwardをご利用頂きありがとうございます。

2020/06/09のアップデートについてお知らせします。

 

 今回のアップデートにより、テストサイクルの『アサイン機能』と、担当するテストサイクルを確認する『ワークスペース』が実装されました。

f:id:qf_support:20200605164629j:plain

 

テスト担当者設定

 テストサイクル設定から、テスト担当者を設定できるようになりました。テスト担当者はテストスイート管理者と同様にプルダウンにて選択が可能です。

f:id:qf_support:20200605170826j:plain テスト担当者はサイクル一覧画面からも確認が可能です。また、今回のアップデートにより、テストサイクルのレイアウトが一部変更されました。

f:id:qf_support:20200605174703j:plain

ワークスペース

 左側メニューに「ワークスペース」ボタンが追加されました。このワークスペースには自身の担当するテストサイクルの一覧が表示されます。

f:id:qf_support:20200714150509p:plain

 ワークスペースからテスト実行画面や、デフォルト値設定などの画面遷移が可能です。これにより、テスト実行者がより簡単にテストを開始できるようになっていますので、是非ご活用ください!

 

テストスイート管理者の絞り込み

テストスイート一覧画面に「管理者で絞り込み」機能が追加されました。各メンバー毎のフィルタリングと合わせて、タグやキーワード検索も可能です。
※ これに伴い、同等の機能をもつ「管理対象のスイート」は廃止となります。

f:id:qf_support:20200605175940j:plain

その他の変更点

・テストサイクル情報を取得するAPIにテスト担当者情報が追加されました