QualityForward Blog

ベリサーブのテストマネジメントクラウド、QualityForward の最新情報、ちょっとした使い方のTipsなどをお届けいたします

アップデート:レポート機能のスナップショット化ほか2点の仕様変更

いつもQualityForwardをご利用頂き、ありがとうございます。 2021/02/13のアップデートについてお知らせします。 今回のアップデートではレポートのスナップショット化、レポートの集計機能の一部修正および、進捗実績データの編集機能の追加を実施いたしま…

アップデート:コメントのメンション機能の追加とテストサイクル一覧画面の仕様変更のご案内

いつもQualityForwardをご利用頂き、ありがとうございます。 2020/12/22のアップデートについてお知らせします。今回のアップデートでコメントのメンション機能の追加とテストサイクル一覧画面の仕様変更を実施いたしました。これらの変更内容について紹介い…

アップデート:カバレッジパネルの仕様変更ほか1点修正のご案内

いつもQualityForwardをご利用頂き、ありがとうございます。 2020/12/11のアップデートで変更・修正を実施した2点の内容についてご案内いたします。 カバレッジパネルの集計項目が未設定の場合、カバレッジパネルのボタンが非活性になります テストフェーズ…

【導入事例のご紹介】QualityForwardの階層構造を踏まえたテストの管理パターンを構築する

今回はQualityForwardの階層構造とテスト管理パターンの構築例を事例別にご紹介します。 QualityForwardを日常業務で使用する際、テストの実行結果の入力や進捗確認以外は使用していないというケースに心当たりがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。…

アラートセンターを活用して進捗の遅れやテスト結果の不備を検知する

いつもQualityForwardをご利用いただき、ありがとうございます。 今回は「アラートセンター」についてご紹介いたします。 アラートセンターはデフォルトの状態では未設定の状態のため、そのまま使用していると便利さを実感することができません。しかし、テ…

APIを利用してテストブロッカーを一括設定するサンプルスクリプトを公開しました

いつもQualityForwardをご利用頂き、ありがとうございます。 今回はQualityForward APIを使って、テストブロッカーの設定を一括で行う方法についてご紹介します。またこのスクリプトを応用することで、カバレッジパネルにも同様の設定を行うことができます。…

アップデート:APIへのテストブロッカーの項目追加ほか2点の変更のご案内

いつもQualityForwardをご利用頂き、ありがとうございます。 2020/11/09のアップデートについてお知らせします。 今回のアップデートで変更/修正を実施した3点の内容についてご案内いたします。 1.APIによるテストブロッカーの項目の追加 2.Excelエクスポー…

テスト結果の入力効率を上げる『デフォルト値設定』のご紹介

いつもQualityForwardをご利用いただき、ありがとうございます。 今回はテストサイクル内の「デフォルト値設定」についてご紹介いたします。 デフォルト値設定は任意の設定項目になるため、必ずしも設定する必要はありませんが、活用することで効率よくテス…