API経由でテスト結果を投入する

自動テストからのテスト結果を投入したい場合など、QualityForwardではAPI経由でテスト結果を投入することが可能です。以下にサンプルコードをご紹介いたします。テスト結果を投入したい先のテストサイクルのURLが https://cloud.veriserve.co.jp/projects/1…

アップデート:テストフェーズ作成画面で、テストスイートの紐づけUIが強化されました

2020/3/10 に以下のアップデートを行いましたことをお知らせいたします。以下の機能は現在ご利用いただけます。 1. 『テストフェーズ作成』画面で、テストスイートの紐づけUIが強化されました QualityForwardには特定のマイルストーンに向けて、実施するテス…

アップデート:テストスイート / テストフェーズにアーカイブ機能が実装されました

2020/1/28 に以下のアップデートを行いましたことをお知らせいたします。以下の機能は現在ご利用いただけます。 1. 『テストスイート一覧』に『アーカイブ』機能が追加されました 有効なテストスイートのみに、素早くアクセスできるよう、現在アクティブでは…

アップデート:テナント管理者による招待URLの取得、テストサイクル一覧画面への導線改善、など

本日、以下のアップデートを行いましたことをお知らせいたします。 以下の機能は現在ご利用いただけます。 1.テナント管理者による招待URLの取得 これまで、テナントに新しいメンバーを追加する際にはメールに記載された招待URLを経由する必要がありました…

アップデート:テスト結果からフィルタして次のサイクルの作成、優先度が3種類から10種類に、など

本日、以下のアップデートを行いましたことをお知らせいたします。 以下の機能は現在ご利用いただけます。 1.テスト結果をフィルタして、次のテストサイクルを作成 既に存在するテストサイクルから、特定のテスト結果のみをフィルタし、それを有効(母数)…

Tips:特定のテスト結果を進捗集計から除外する

特定のテスト結果を進捗集計から除外する QualityForwardでは特定のテスト結果を進捗の対象外とすることができます。 プロジェクト設定のテスト結果のラベル設定にある「進捗集計の対象としない」にチェックを入れると、テストサイクルでのカウントや成分バ…

Tips:レポートグラフのラベル変更

グラフのラベル変更 レポート画面ではグラフ周りの文言を自由に設定することができます。設定を変更するにはグラフ右上の設定からラベル設定を選択します。 レポートのラベル設定から自由にラベル名を決めることができます。

Tips:テストケース数のカウントから除外する

テストケース数としてカウントしない設定 テストケース数は優先度が入力されているケース数をカウントしており、優先度が空の場合母数にカウントされません。 優先度が空の場合はテスト実行画面でグレーで表示されます。